Skip to content
If you are using a mobile device click HERE!

歯の損傷や虫歯を防ぐためのその他の方法はありますか?

口内環境を整えるだけでなく、他にもできることがあります。硬いキャンディーや吸盤、ピーナッツブリトルやタフィー、さらには氷などは、健康な歯にヒビが入ったり折れたりする可能性があるので、噛まないようにしましょう。硬いキャラメルのような粘着性のある噛み応えのある食べ物は、詰め物を緩め、歯の内部に細菌を侵入させる可能性があります。酸性の食べ物や炭酸飲料は、口をゆすいでから食べるようにしましょう。また、ペーパークリップや鉛筆など、食べ物以外のものを噛まないように注意する必要があります。歯科照射器関連用品

Back to main screen